疼痛緩和
(痛みの部分)

関節痛や肩の痛みなどさまざまな痛みの緩和の効果が期待できます。

治療の流れ

  • 担当医師の問診を受けていただきます。
  • 治療に対する説明、同意書にサインをいただきます。
  • 気になる箇所に局所注射します。

治療について

特に効果を得たい部位に培養上清液を注射で注入します。注入した部位では細胞分裂が活 発になり組織の再生が行われることが期待されます。

関節内への注入では、関節炎などの炎症を抑え骨膜などを再生する効果が期待されます。 その他、部位によりさまざまな効果が期待できます。

所要時間

15分~30分

治療等のリスク・副作用

培養上清の投与に注意が必要な方

妊娠中、またはその可能性がある方 、授乳中の方 、小児喘息など、アレルギー体質の方 、薬物へのアレルギーを有する方

施術の流れ

  1. 診察
    医師による診察を行います。
  2. 治療
    幹細胞培養上清液を痛み部分へ注射します。

施術について

  • 施術時間:約30分
  • 治療間隔:3〜4週間に1回
  • 痛み:針穿刺時に痛みがあります
  • 内出血:内出血が起きた場合は2週間程度で治ります
  • 入浴・シャワー:当日より可能

よくある質問

どうやって疼痛緩和の治療をしますか?
幹細胞培養上清液を痛みの部分へ直接注射します。 関節の痛みだけでなく、肩こりの治療も可能です。
幹細胞培養上清液とは何ですか?
培養上清液とは幹細胞を培養した培養液から幹細胞を取り出し、滅菌処理などを施した上澄み液のことを指します。培養上清の中にはサイトカインと呼ばれる細胞活性のカギとなるサイトカイン(成長因子)が豊富に含まれています。
疼痛緩和治療の流れを教えて欲しい。
まずは医師によるカウンセリング・診察を受けていただき、治療の詳細や注意事項、費用などの説明をします。その後、注射を行います。カウンセリングも含めて、所要時間は30分~1時間ほどです。
痛みや副作用はありますか?
幹細胞培養上清液を注射するため、針を刺す時の痛みはあります。
副作用は、針を刺した部分の赤み、かゆみ、腫れが生じることがあります。
何回くらい受けたらいいですか?
個人差はありますが、多くの方は1~3回の治療で効果を十分に実感していただいています。

当院の特徴

通いやすいクリニック

数寄屋橋交差点から徒歩2分、東京メトロ銀座駅B7出口から徒歩2分、瀟洒なビルの12階に位置し、景観の素晴らしいゆったりと落ち着いたスペースで診療をおこなっています。
また、皆さまが安心して通っていただけるよう最適な価格で施術をご提供しております。
快適な空間で、日常生活の疲れやストレスを癒し、ご自身の健康と美に向き合ってみてはいかがでしょうか。


プライバシー重視

患者様お一人お一人としっかり向き合い、最適な施術をご案内できるよう完全予約制を採用しております。完全予約制のためお待たせすることのない上、他の患者様とお顔を合わせることのないよう配慮しております。個室も数多く用意しておりますので、プライバシーを重視される方は特に安心して通っていただけます。


再生医療に専門性のある医師

当クリニックの院長は、脂肪幹細胞や幹細胞培養上清液などの再生医療に長年従事しており、知識、経験が豊富にございます。
美容分野においても20年以上美容クリニックにて経験を積んだベテラン医師が対応いたしますので、再生医療·美容医療どちらにおいてもお悩みを解決できるようお手伝いをいたします。

料金

初回限定:2cc 22,000円(税込)

院長ブログ

院長ブログで幹細胞培養上清液についてご紹介しています。

その他のおすすめ施術


こちらの施術内容ページは医学的・専門的な内容の為、当院院長の三島 雅辰監修の元作成しております。
資格:日本外科学会認定医、日本医師会認定産業医

渡航者向けのPCR検査
WeChat簡単予約

24時間・休診日でもOK!

WeChatの予約手順はこちら

今だけ LINE友達追加で10%OFFクーポン贈呈!

Gクリニック公式Instagramアカウント


  • 友だち追加

右のQRコードをスキャンして、WeChatで私を追加してください。

WeChatのQRコード。スキャンかタップでアクセス。

〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-13 GINZA SS85ビル12階 アクセス