NMN点滴療法

ハーバード大学医学部の研究で若々しさを取り戻す効果が発見された次世代のエイジングケア療法です。

NMNとは

NMNとは、ビタミンに似た物質で、正式名称は「ニコチンアミドモノヌクレオチド」です。

NMNは元々ヒトや生物の体内にある物質で、体の中で自然に作られ、臓器·組織を修復する上で重要な役割を果たしています。しかし加齢に伴い体内での生産量が減り、身体機能や認知機能の老化が進むと考えられています。

NMNを摂取することで、身体機能の向上や認知機能の向上などの効果があることが明らかになり、研究が次々と発表され、世界中で注目を集めています。

このような方にオススメ

  • 最近疲れやすくなった
  • 集中力が下がった
  • 寝つきが悪い、眠りが浅い
  • しみ、しわ、たるみなどが気になる
  • 肌のハリ、ツヤがなくなってきた
  • 髪の毛のコシがなくなり、細く、薄くなった など

NMNの特徴

NMN点滴によるサーチュイン(長寿)遺伝子活性化とは?

いつまでも若く健康でいたいと思うのは、万人の願いです。しかし、年齢に応じて肌も体力も衰え、年齢相応となっていきます。では何が老化の原因となっているのでしょうか。人間の老化や寿命に深く関わっている遺伝子の存在があります。それが「サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)」なのです。

この遺伝子の活性化が肌細胞·体力·疲労などの身体機能を改善し、若返りをもたらします。NMN点滴は、このサーチュイン遺伝子を活性化するためのもので、いつまでも若さを保ち、健康的な生活をお送りいただくためのものです。

図解:NMN→サーチュイン遺伝子→若さ活力、または、美容代謝

図解:サーチュインファミリーの遺伝子系統樹 実験医学Vol.31 No.20(増刊)P46からの引用

サーチュイン遺伝子を活性化するNMN

若返り成分NMNは、体内に吸収されたのち全身の隅々に届けられることでNAD+という物質に変換されます。

NAD+は全ての生き物の体内に存在し、若さと健康維持に影響を与えていますが、10代後半をピークに減少していきます。さらに40代になるとピーク時の半分まで減少してしまうことで、若々しさが失われてしまいます。

そのため、体内のNAD+濃度を上げる方法として、NAD+の原材料であるNMNを補うことが効果的です。

図解:加齢による体内のNAD+レベルの減少

ハーバード大学医学部 NMNについての研究

人間でいえば60歳にあたる生後22カ月のマウスに、NMNを投与しました。すると1週間後に、生後6カ月のマウスに相当する筋肉になっていたのです。これは、人間でいえば20歳にあたります。つまり、たった1週間という短期間で、実に40歳の若返りを果たしたのです。

NMNにはまだ否定的な面は発見されていません。それどころか、眼の疾患や難聴、肝臓や心臓を守る作用があるとわかっています。また、肝臓がんにかかったマウスたちに投与したところ、腫瘍が消えたこともありました。まるで万能薬のようですが、世界中の研究室が確認している事実なのです。

図解:生後22ヶ月(人間に例えると60歳)。1週間後、生後6ヶ月(人間に例えると20歳)。

食事でNMNを摂取するには?

NMNを多く含む食品として、枝豆、ブロッコリー、キュウリ、アボガドなどがありますが、含有量はごくわずかです。

ブロッコリーの場合1日100mgのNMNを摂取しようとすると約40kg(約2000房)の量が必要になります。アボガドでは126個も摂取しなければなりません。

点滴により効率よく、NMNを体に取り入れることができます。

図解:NMN100mg=ブロッコリー約40kg(約2000房)

施術について

  • 施術時間:15~30分
  • 治療間隔:2~3週間に1回

副作用·リスク

点滴部位及び周囲の疼痛、発赤、皮下出血班、腫脹、熱感、色素沈着、感染症、神経損傷、迷走神経反射、アレルギーやアナフィラキシーショックなど

禁忌

  • 妊娠、授乳中の方はお受けいただくことができません。

未承認医薬品等であることの明示、入手経路等の明示

本治療に用いる未承認医薬品等は、医薬品医療機器等法上の承認を得ていないものです。 院内調剤(一部外部委託)として、適法に調剤しています。 日本では、未承認医薬品を、医師の責任において使用することができます。

国内の承認医薬品等の有無の明示

本治療に使用できる同一の性能を有する他の国内承認医薬品はありません。

諸外国における安全性等に係る情報の明示

主要な欧米各国で承認されている国はありませんが、ワシントン大学医学部を始めとして、臨床試験(二重盲検無作為化試験)が開始されています。

日本は、慶応大学医学部のグループが臨床試験を行い、ヒトに安全に投与可能であると結論付けています。

現時点では、重大な副作用の報告はありません。

当院の特徴

通いやすいクリニック

数寄屋橋交差点から徒歩2分、東京メトロ銀座駅B7出口から徒歩2分、瀟洒なビルの12階に位置し、景観の素晴らしいゆったりと落ち着いたスペースで診療をおこなっています。
また、皆さまが安心して通っていただけるよう最適な価格で施術をご提供しております。
快適な空間で、日常生活の疲れやストレスを癒し、ご自身の健康と美に向き合ってみてはいかがでしょうか。


プライバシー重視

患者様お一人お一人としっかり向き合い、最適な施術をご案内できるよう完全予約制を採用しております。完全予約制のためお待たせすることのない上、他の患者様とお顔を合わせることのないよう配慮しております。個室も数多く用意しておりますので、プライバシーを重視される方は特に安心して通っていただけます。


再生医療に専門性のある医師

当クリニックの院長は、脂肪幹細胞や幹細胞培養上清液などの再生医療に長年従事しており、知識、経験が豊富にございます。
美容分野においても20年以上美容クリニックにて経験を積んだベテラン医師が対応いたしますので、再生医療·美容医療どちらにおいてもお悩みを解決できるようお手伝いをいたします。

料金

100mg:36,300円(税込)


こちらの施術内容ページは医学的・専門的な内容の為、当院院長の三島 雅辰監修の元作成しております。
資格:日本外科学会認定医、日本医師会認定産業医

営業時間:10時~18時30分(木・日定休)

TEL:03-3572-3860

渡航者向けのPCR検査

24時間・休診日でもOK!

【24時間受付】PCR予約はこちら

今だけ LINE友達追加で10%OFFクーポン贈呈!

Gクリニック公式Instagramアカウント


  • 友だち追加

右のQRコードをスキャンして、WeChatで私を追加してください。

WeChatのQRコード。スキャンかタップでアクセス。

〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-13 GINZA SS85ビル12階 アクセス