PCR検査
(自費診療)

中国渡航者限定:PCR検査1回16,000円(税込)/PCR検査2回目(7日前・3日以内)28,000円(税込)

Gクリニックでは唾液・鼻腔ぬぐい液による PCR 検査(自費診療)を実施しております。
原則として無症状の方、海外渡航目的の方のみお受けできます。検査希望の方はご予約をお願いします。

営業時間:10時~18時30分(木・日定休)

TEL:03-3572-3860

渡航者向けのPCR検査
WeChat簡単予約

24時間・休診日でもOK!

WeChatの予約手順はこちら

当院の特徴

  • 中国駐日大使館指定検査医療機関
  • 最短、当日の検査結果も可能 ※1
  • 検査数1500件以上の実績 ※2
  • 銀座駅から徒歩1分の立地

1 11:00までの検査に、自費・海外渡航用証明書のみ

2 2022年1月時点

中国渡航PCR検査・IgM抗体検査はなぜGクリニックなのか?

  1. 中国駐日大使館指定の医療機関
    Gクリニックは中国への渡航が開始された当初より中国駐日大使館の指定医療機関を認定されており、個人・企業の中国渡航を支援させていただいております。
  2. 最短当日に証明書発行
    最短で検査当日に陰性証明書をご用意いたします。
    中国渡航に際した「7日前検査」、「3日(72時間)以内の検査」に対応します。
  3. 中国語対応可能
    中国人スタッフが在籍しており、中国語対応が可能です。

検査方法

唾液の場合

  1. 1~2分ほど口を閉じて、口腔内に唾液をためます。
  2. 指定の容器に唾液を出し、合計2mlほど採取してください。

注意事項

  • 採取1時間前から飲食やうがい、歯磨きは避けてください。

鼻腔ぬぐい液の場合

  1. 正面を向き、専用の綿棒を鼻の奥1〜2cm挿入します。
  2. 鼻の壁に沿うように5回ほど綿棒を回転させ、抜きます。

検査結果

最短、当日夕方にクリニックにて直接結果をお返しいたします。メールでの送付や電話での結果はお伝えできません。

万が一、陽性の場合はお電話でご連絡いたします。

陰性証明書の発行スケジュール

表の右端が見切れる場合はスクロールしてご確認ください。

検査予約時間 陰性証明書交付
月〜金(10:15〜10:45) 当日17:30〜18:00
※検査に時間がかかった場合 翌日12:00〜12:30
月〜金(11:00〜11:30/13:30) 翌日12:00〜12:30
土(10:15〜10:45) 当日17:30〜18:00
※検査に時間がかかった場合 翌々日12:00〜12:30
土(11:00〜11:30/13:30) 翌々日12:00〜12:30

検査の翌日が渡航日(フライト日)の場合、検査をお受けできません。

検査費用

自費診療

  • PCR検査1回 16,000円(税込)
  • 検査当日はパスポートをご持参ください
  • 問診表をダウンロードし、記載したものを当日お持ちください。
  • 午前中までに検査した場合、当日夕方に結果お渡し可能

中国渡航のためのPCR検査について」詳しく紹介しています。

セット料金(初回一括支払)

PCR検査2回(7日前・3日以内)

  • 1〜2人のセット料金:28,000円(税込)/2回(検査証明書を含む)
  • 3人以上団体のセット料金:26,000円(税込)/2回(検査証明書を含む)

適用条件

  • wechat経由の予約
  • 窓口でグループの支払いおまとめ

帰国者のためのPCR検査の実施について

当院は、自主的PCR検査による待機期間の短縮のためのPCR検査の実施可能医療機関です。
日本入国後3日目に当院で検査を受け陰性の場合、待機時間短縮となります。
午前中に検査した場合、当日中に結果をお渡しします。(検査は予約が必要です。)
詳しくは厚生労働省のサイトをご確認ください。

検査受付時間

  • 月・火・水・木・金・土 10:30~11:30

完全予約制です。

ご予約方法

クリニックにお電話(03-3572-3860)または、wechatにてご連絡ください。

注意事項

以下の内容に該当する方はお受けいただけません。

  • 37.5℃以上の発熱のある方
  • 発熱、咳、息切れなどの自覚症状のある方
  • すでに保健所等に濃厚接触者であると連絡を受けている方
  • 新型コロナウイルスに関する自宅待機中の方(自主待機も含む)
  • ワクチン接種後、14日経過していない方

よくある質問

PCR検査とは何ですか?
ウイルスの遺伝子を専用の薬液を用いて遺伝子を増幅させることで検査したいウイルスがいるかどうかが判定できる検査です。
検体を採取した場所にウイルスが存在しなかった場合などは感染していても陰性となってしまう場合があります。
PCR検査と抗原検査の違いは?
抗原検査は検査したいウイルスの抗体を用いてウイルスが持つ特有のタンパク質(抗原)を検出する検査です。
検査の種類 PCR検査 抗原検査
調べるもの ウイルスを特徴づける遺伝子配列 ウイルスを特徴づけるタンパク質(抗原)
精度 抗原検査より少ない量のウイルスを検出できる 一定以上のウイルス量が必要
判定時間 数時間 約30分
どんな人がPCR検査を受けることができますか?
当クリニックではビジネス渡航のためにPCR検査が必要な方のみ検査できます。
発熱、せき、倦怠感などの風邪症状がある方や2週間以内の渡航歴がある方、新型コロナウイルス濃厚接触者は検査できません。
出張でPCR検査が必要です。陰性証明書をもらえますか?
当クリニックは中国大使館指定のPCR検査医療機関です。また、新型コロナウイルス検査証明機関登録簿に記載されている医療機関です。
中国渡航の方は中国大使館指定の証明書、それ以外の国への渡航の方は英文での証明書を発行しています。
PCR検査の予約がしたいです。
PCR検査のご予約は電話のみ承っています。月~水曜日、金~土曜日の診療時間内(10:00〜12:30/14:00〜18:00)にお電話ください。

大使館からの公式発表は下記からご確認下さい

通知本文

Q&A

当院の特徴

通いやすいクリニック

数寄屋橋交差点から徒歩2分、東京メトロ銀座駅B7出口から徒歩2分、瀟洒なビルの12階に位置し、景観の素晴らしいゆったりと落ち着いたスペースで診療をおこなっています。
また、皆さまが安心して通っていただけるよう最適な価格で施術をご提供しております。
快適な空間で、日常生活の疲れやストレスを癒し、ご自身の健康と美に向き合ってみてはいかがでしょうか。


プライバシー重視

患者様お一人お一人としっかり向き合い、最適な施術をご案内できるよう完全予約制を採用しております。完全予約制のためお待たせすることのない上、他の患者様とお顔を合わせることのないよう配慮しております。個室も数多く用意しておりますので、プライバシーを重視される方は特に安心して通っていただけます。


再生医療に専門性のある医師

当クリニックの院長は、脂肪幹細胞や幹細胞培養上清液などの再生医療に長年従事しており、知識、経験が豊富にございます。
美容分野においても20年以上美容クリニックにて経験を積んだベテラン医師が対応いたしますので、再生医療·美容医療どちらにおいてもお悩みを解決できるようお手伝いをいたします。

料金

PCR検査1回 16,000円(税込)

PCR検査の方はこちらの問診票に記載の上ご来院お願いします。

PCR検査問診票・同意書・
抗体検査同意書(日本語)

PCR検査問診票・同意書・
抗体検査同意書(English)


こちらの施術内容ページは医学的・専門的な内容の為、当院院長の三島 雅辰監修の元作成しております。
資格:日本外科学会認定医、日本医師会認定産業医

営業時間:10時~18時30分(木・日定休)

TEL:03-3572-3860

渡航者向けのPCR検査
WeChat簡単予約

24時間・休診日でもOK!

WeChatの予約手順はこちら

今だけ LINE友達追加で10%OFFクーポン贈呈!

Gクリニック公式Instagramアカウント


  • 友だち追加

右のQRコードをスキャンして、WeChatで私を追加してください。

WeChatのQRコード。スキャンかタップでアクセス。

〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-13 GINZA SS85ビル12階 アクセス