MENU
  • TEL: 03-3572-3860WEB予約
  • 月~金 11:00~12:30 / 14:00~19:30 土、日 10:30~12:30 / 14:00~18:00 休診:祝、日(午後)

TEL: 03-3572-3860WEB予約
TEL: 03-3572-3860WEB予約
医療法人社団裕恒会Gクリニック
ホーム
当院について
デトックス療法 再生医療等
発毛・育毛
検査・治療
アクセス
close
TEL: 03-3572-3860WEB予約

検査・治療検査・治療

Gクリニックで行なっている
主な検査・治療内容について紹介します。

気になる症状や改善したいお悩みごとがある場合、
皆様に合った最適な治療をお勧めさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

検査メニュー

オリゴスキャン

手のひらに光を当てるだけで、体内に「蓄積」している有害重金属を調べます。
有害重金属は日常生活で、体内に少しづつ「蓄積」し、原因不明で不調を引き起こす事があります。

毛髪ミネラル検査

毛髪検査とは髪の毛から体内の毒素「有害ミネラル」や栄養素「必須ミネラル」を分析する検査のことです。 体内にある必須ミネラル(カルシウム・マグネシウム・亜鉛・銅・鉄分など)の過不足と、有害ミネラル(水銀、ヒ素、鉛、カドミウムなどの有害重金属)の残留を調査します。

IGG(食物アレルギー検査)

少量の採血量のみで約120種類(※FRは240種類)食物アレルギーを検査できます。

IgG抗体は、血液中で最も多くみられる抗体です。
炎症のプロセスは数時間から数日間と緩やかであるため、このタイプの反応は「遅延型」と呼ばれます。
マクロファージと呼ばれる免疫細胞が即ちにこれらの免疫複合体を処理しますが、その能力には限界があります。
抗原を体から排除しようとするマクロファージの能力を、過剰な抗原が飽和してしまう場合があり、その結果、免疫複合体が長期間にわたって体内を循環し、体組織への沈着が起こります。
IgGには、IgG1、IgG2、IgG3、IgG4を含むいくつかのサブクラスがあり、この4つのサブクラスすべてを分析し、抗原ごとの総IgG抗体レベルをレポートし治療法に役立てます。

IGA抗体検査

96種類の吸入抗原等、原因食物や吸入抗原を特定するための検査です。

IgAとIgGの両方が、種々の慢性炎症性疾患に関係している場合があります。
両方セットで抗体を検査する事でさらに詳しく患者様のアレルギーを知り治療に役立ちます。

IGE抗体検査

IgE抗体は、主に粘液分泌で見られます。

IgE反応は、食物または吸入によるアレルゲンへの暴露の直後に起こります。
通常、アレルゲンへの暴露から15分以内に初期相反応が現れます。
その後、後期相反応が4-6時間後に現れ、浮腫や炎症が何日にもわたって続くことがあります。

ダイエット遺伝子検査

・FTO(脂肪量及び肥満関連)・FTO(脂肪量及び肥満関連)・ADRB3(β3アドレナリン受容体)・UCP1(脱共役タンパク質1)・ADRB2(β2アドレナリン受容体)
上記5種の解析をし、患者様の肥満遺伝子タイプを調べ効率的なダイエット治療に役立てます。

アルコール感受性遺伝子検査

ADH1Bと呼ばれるタイプの酵素には遺伝的にアルコール代謝速度に影響し、ALDH2と呼ばれるタイプの酵素が最も重要なアセトアルデヒドの分解(血中濃度)に影響します。

2つの遺伝子タイプの検査により、アルコールに対しての分解だけでなく、食道や下咽頭等の発癌リスクには差があることが明らかになっております。

酸化ストレス測定検査

活性酸素が身体に与えているストレス(酸化ストレス)と、そのストレスに対する抵抗力(抗酸化力)がわかります。

SPOTCHEM™というシステムによって、活性酸素によってダメージを受けた脂質・タンパク質・アミノ酸・核酸などの有機物が変化した分子(ヒドロペルオキシド)の値を測定することにより、現在の体内の酸化ストレス度を分析します。

VIEW39 アレルギー検査

一回の採血で39種項目のアレルゲンを1度の採血で検査することができる血液検査です。問診から原因アレルゲンが推定できない患者様、 学童期以降のアトピー性皮膚炎患者、PFS(花粉関連食物アレルギー症候群)合併が疑われるアレルギー 性鼻炎の患者の感作アレルゲンのスクリーニングにより有用です。検査結果は約1週間後にわかります。

免疫力判定検査

免疫力は感染、がん、ストレスに対抗するからだに自然に備わった力です。
その免疫力も病気やストレス、そして老化により低下します。低下した免疫力も休息、生活習慣の改善、適度な運動、栄養により回復できます。そのように免疫力をコントロールするには、免疫力レベルの測定評価が必要です。
免疫力の測定には血液を少量採血し、3~10 項目のリンパ球の種類・比率・機能などを調べます。更に検査結果から免疫力年齢も推定いたします。

分子栄養学検査

詳細な血液検査を行います。血液検査データを詳細に“栄養解析”することにより、顕著な異常・隠れた異常を発見し、病態との相関性を明らかにし患者様の不足している栄養素を特定し、アンチエイジング(若さの維持)、美肌、育毛、不妊、ダイエット、疲れ、体の不調、病気の予防、ストレス等のお悩みや不調症状の改善治療を行います。血液検査の内容は約60~70項目です。

RNA検査(消化器がん検査)

マイクロアレイとはがんなどの異物に対する体の反応を遺伝子レベルで測定できる最新の技術です。血液ががん細胞に反応する状況を世界で初めて遺伝子レベルでとらえます。

CactnTeがん 一般遺伝子検査

「がん遺伝子検査」は、正常細胞の「がん化」に関与する遺伝子の状態を調べ、画像診断では発見不可能な微細ながんの存在リスクを評価するものです。画像診断、内視鏡検査等では確認できない微細ながん(5mm以下)でも、がん細胞から血液に遊離されるDNA、RNA等を解析し、分子、細胞レベルの微細ながんの存在リスクを評価します。 これにより、“超“早期がんリスク評価、早期治療、治癒率向上に役立ちます。

治療メニュー

点滴

デトックス点滴

デトックス(キレーション)点滴は、体内の有害物質の排出を促進することを目的とした点滴です。
人には知らず知らずのうちに体内に取り込まれた有害物質を汗によって排出する機能があります。しかしその機能には限界もあり、また経年による機能低下も考えられるので、有害物質を全て排出することは難しいのも現実です。
体に蓄積される有害物質には、水銀や鉛、ヒ素、アルミニウム、カドミウムなどの金属があり、これらは環境汚染や食材などにより 口や鼻、皮膚などから体内へと侵入します。
これらの有害物質は、体に蓄積されると慢性的なアレルギーや体調不良などの健康障害だけでなく、 アルツハイマー病のような深刻な病気を引き起こす可能性を秘めています。
そこで、体内に溜まった有害物質を体外に排出させる、有効な治療法としてオススメなのが「キレーション(デトックス点滴)」です。
これは 合成アミノ酸の一種(αリポ酸、グルタチオン等)である薬剤を点滴し、体内の有害物質を排出する療法です。
合成アミノ酸には金属原子と結合しやすいという特性があるので、これを点滴することによって体内の有害物質と 結合させて尿と一緒に体外へ排出させます。
不要な有害金属を体内から排出することができる「キレーション(デトックス点滴)」は、それまで抱えていた健康障害の改善効果だけでなく、 血液浄化や臓器機能の正常化、代謝機能の回復、免疫機能の向上、老化防止、美肌効果など多くのメリットに期待できます。

デトックス点滴
高濃度ビタミンC点滴

美白・疲労回復・がん予防・肌再生へと万能点滴です。
美白効果、免疫アップ効果で知られるビタミンCですが、最近では癌治療の分野でも認められ医療現場で高濃度ビタミンC点滴療法が活用されています。美容目的でも健康目的でも大活躍の点滴です。
次のような症状の方にお勧めです。
1,何だか疲れてやる気がしない
2.寝付き・寝起きが悪い
3.肌の調子がよくない
4.髪にコシ・ハリがなくなってきた
※ビタミンCは体内でコラーゲン生成を促し、また高い抗酸化力で病気の予防などに役立ちます。動物によっては、自分でビタミンCをつくることができますが、残念ながら人間にはその機能がありません。
つまり、口もしくは、点滴によって摂取しなければビタミンC欠乏症になってしまうということです。更に、日々のストレスやタバコ、空気汚染などにより私たちの体は酸化方向に向かいがちです。ですから、ビタミンCの補給はどんな方にも不可欠になっていると言えるでしょう。

NK免疫細胞療法

がん細胞の増殖を免疫細胞が上回るように、血液中の免疫細胞を採取し、体外で増殖・活性化してから身体の中に戻し、がんを排除しようという治療法です。
具体的には患者様の血液を採血し、弊社のような細胞を培養する施設で免疫細胞を血液中から分離、培養増殖させた免疫細胞を点滴投与などで患者様の身体に戻します。
この治療方法は身体が本来持っている免疫力を改善させる治療となり、一般的に数週おきの点滴投与を何回か繰り返します。1回だけの治療で劇的に改善するものではありません。
術後の再発を心配されている患者様から標準治療をやり尽くし効果が期待できる治療の選択肢が少なくなった患者様に至るまで幅広く、がんを小さくするあるいはがんが大きくなるのを遅くする、QOLを高めるといった効果が期待できます。

培養上清治療

点滴などの溶液に培養上清液を入れて、ゆっくりと静脈内に投与します。培養上清液には多種多様のサイトカインが豊富に含まれていることから、体内の損傷している部位の細胞が活性 化し、様々な組織機能を老化現象から強く引き戻すことが期待されます。
培養上清液とは、幹細胞を培養するときに、幹細胞は500種類以上のタンパク質を含む成分を分泌します。
分泌液の中にはサイトカインと呼ばれる細胞活性のカギとなる情報伝達物質が豊富に含まれて、体内の損傷を受けた組織や細胞の機能回復に重要な役割を果たします。この分泌液が上清液です。
培養上清液は、老化などにより衰えた細胞の回復を後押しするため、疾患・美容に対するさまざまな効果が期待されています。

血液クレンジング

患者様こ自身から採血した血液とオゾンを反応させ、オゾン化された血液を再び体内に戻すことで、赤血球の酸素連搬能力を向上させ、白血球の免疫力を高め、さらに血小板の凝固作用を抑制し、血液をサラサラの状態にします。
治療時間は20~30分程で、治療後、免疫力を高め、自己治癒力を強化し、抗酸化力を向上させるなど、さまさまな効果をもたらします。
また、細胞が活性化することによりアンチェイジング効果も期待できます。病気の予防-治療のみならす、運動能力の向上、老化予防、美容目的など、継続して行うことで、より高い効果をもたらします。

オールラウンド点滴

レモン約253個分の高濃度ビタミンCと高濃度ビタミン、ミネラルをバランス良く配合。
総合的な健康維持、美容とアンチエイジングを短時間にサポートするコンパクト点滴。
有効成分はビタミンC、B1誘導体・B2・B6・B12・Lシステイン・ノイロトロピン・ニコチン酸アミド・パンテノール
総合的な健康維持、美容とアンチエイジングをゆとりを持ってサポートする点滴です。

美肌・美白点滴

総合健康・アンチエイジング・体内バランスの調整を意識したレギュラー点滴。
肝機能維持成分・美肌成分・細胞内代謝を促進し新陳代謝を促します。
高濃度ビタミン、ミネラルをバランス良く豊富に配合。総合的な健康維持、美容とアンチエイジングをゆとりを持ってサポートする点滴。二日酔いにも有効です。
さらに肌のターンオーバーに関与するビオチンをも配合した総合的な美容とアンチエイジングを短時間にサポートするコンパクト点滴です。

注射

にんにく注射

肉体疲労時の栄養補給に効果的なビタミンB群やその他薬剤を効果的に配合した注射です。
栄養ドリンクより、効果が高く、即効性があります。以下に効果が期待できます。
*一般的な健康維持・ビタミンチャージ
*肉体疲労・発熱消耗性疾患
*腰痛・肩こり・眼精疲労・頭重感
*アレルギー性疾患・湿疹など
美容目的の方には、ご希望により、ビタミンCやLシステイン等を配合し、しみ・そばかす、色素沈着、美肌効果を期待でします。

プラセンタ注射

ラインネックまたはメルスモン
肝機能改善、更年期障害・生理不順、アレルギー改善・疲労回復・新陳代謝促進、シミ、しわ、ニキビ改善、冷え性・肩こり・腰痛 等に効果的です。

治療器

ヒーライト

医療用LED治療器で、 590nm と 830nm 2つの新世代のLED波長のLEDライトがシナジー効果で連射され、皮膚深部及び皮下組織までエネルギーを到達させることで、血流促進・代謝促進による効果やマクロファージの増殖により頭皮細胞への刺激、コラーゲンの生成や肌のターンオーバーの促進、創傷治癒促進、にきび菌の殺菌、リンパの流れの促進などを行うことが出来るLED施術です。

マイクロ波がん温熱療法

マイクロ波治療とは、がん病巣にマイクロ波を照射させる治療「温熱療法」で、がんの部位・転移が予測される部位に向けて、患者様を挟むように二台のマイクロ波治療機器から高周波を照射することで、がん細胞の死滅を図ります。
がん細胞と他の細胞の水分量が異なる性質を利用し、マイクロ波による水分子の振動ががん細胞のみの温度を早く上昇させ、従来の温熱療法を超えた成果を期待できます。
また、体に負担がかからず、ほとんど副作用がなく、手術後の再発防止や、がんの予防にも大きな効果があります。

フォトフェイシャル

お顔全体に有効な複合光をあてることで、総合的に肌のトラブルを改善させます。シミ・くすみ・シワ・たるみ・毛穴の開き・ニキビ・赤みなど様々な肌トラブルに効果を発揮します。皮膚の真皮層にはコラーゲンやヒアルロン酸を生成する細胞が存在し、フラッシュによる熱でこの細胞に刺激を与えることで活動を活発にします。
その結果以前よりコラーゲンなどが多く生成され、シワの改善や肌のハリが回復します。

ご相談・ご予約はこちらから

tel03-3572-3860 Web予約Web予約

受付時間

月〜金曜日
11:00 - 12:30 14:00 - 19:30
土・日曜日
10:30 - 12:30 14:00 - 18:00
休診日
祝祭日、日曜午後
TEL: 03-3572-3860WEB予約
Google Mapで見るGoogle Mapで見る

東京都中央区銀座5-3-13
GINZA SS 85ビル12F

  • ・東京メトロ 銀座駅「B6出口」徒歩2分
  • ・JR 有楽町駅「銀座口」徒歩6分
TEL: 03-3572-3860WEB予約