各種注射・点滴等

TOP / アンチエイジング外来 / 各種注射・点滴等
プラセンタ注射

ヒューマンプラセンタ(ラエンネックまたはメルスモン)
肝機能改善、更年期障害、生理不順、アレルギー改善、疲労回復、新陳代謝促進、冷え性、肩こり、腰痛、アンチエイジング等に効果的です。

ニンニク注射

“肉体疲労時の栄養補給に効果的なビタミンB群やその他の薬剤を効果的に配合した注射です。栄養ドリンクより効果が高く、即効性があります。以下に効果が期待できます。
*一般的な健康維持・ビタミンチャージ
*肉体疲労・発熱消耗性疾患
*腰痛・肩こり・眼精疲労・頭重感
*アレルギー性疾患・湿疹など

美肌・美白点滴

総合健康・アンチエイジング・体内バランスの調整を意識した点滴。肝機能維持成分・美肌成分・細胞内代謝を促進し新陳代謝を促します。

オールラウンド点滴

レモン約253個分の高濃度ビタミンCと高濃度ビタミン、ミネラルをバランスよく配合。総合的な健康維持、美容とアンチエイジングを短時間にサポートする点滴。有効成分はビタミンC、B1誘導体、B2、B6,B12,Lシステイン、ノイロトロピン、ニコチン酸アミド、パンテノール等。

デトックス点滴

体内の有害物質の排出を促進することを目的とした点滴です。
人には体内に取り込まれた有害物質を汗によって排出する機能があります。しかしその機能には限界もあり、また経年による機能低下も考えられるので、有害物質を全て排出することは難しいのも現実です。体に蓄積される有害物質には、水銀や鉛、ヒ素、アルミニウム、カドミウムなどの金属があり、これらは環境汚染や食材などにより口や鼻、皮膚などから体内へと侵入します。これらの有害物質は、体に蓄積されると慢性的なアレルギーや体調不良などの健康障害だけでなく、アルツハイマー病のような深刻な病気を引き起こす可能性を秘めています。そこで体内に蓄積された有害物質を体外に排出させる、有効な治療法として推奨するのが「デトックス点滴(キレーション)」です。これは合成アミノ酸の1種(αリポ酸、グルタチオン等)である薬剤を点滴し、体内の有害物質を排出する療法です。合成アミノ酸には金属原子と結合しやすいという特性があるので、これを点滴することによって、体内の有害物質と結合させてに尿と一緒に体外へ排出させます。
「デトックス点滴(キレーション)」はそれまで抱えていた健康障害の改善効果だけでなく、血液浄化や臓器機能の正常化、代謝機能の回復、免疫機能の向上、老化防止、美肌効果など多くのメリットが期待できます。

高濃度VC点滴

美白・疲労回復・がん予防・肌再生など万能点滴。美白美肌効果、免疫力アップ効果で知られるビタミンCですが、最近ではがん治療の分野でも認められ医療現場で高濃度ビタミンC点滴療法が活用されています。美容効果でも健康目的でも大活躍の点滴です。
次のような症状の方にお勧めです。
1.なんだか疲れてやる気がおきない。
2.寝つき、寝起きが悪い
3.肌の調子が良くない
4.髪にコシ・ハリがなくなってきた。
ビタミンCは体内でコラーゲン生成を促し、また高い抗酸化力で病気の予防などに役立ちます。日々のストレスや喫煙、空気汚染などにより私たちの体は酸化方向に向かいがちです。ですから、ビタミンCの補給はどんな方にも不可欠となっていると言えるでしょう。

血液クレンジング

患者様ご自身から採取した血液とオゾンを反応させ、オゾン化された血液を再び体内に戻すことで、赤血球の酸素運搬能力を向上させ、白血球の免疫力を高め、さらに血小板の凝固作用を抑制し、血液をサラサラの状態にします。免疫力を高め、自己治癒力を強化し、抗酸化力を向上させるなど、さまざまな効果が期待されます。また、細胞が活性化することによりアンチエイジング効果も期待できます。病気の予防のみならず運動能力の向上、老化予防、美容目的など継続して行うことで、より高い効果が期待できます。

NK免疫細胞療法

がん細胞の増殖を免疫細胞が上回るように、血液中の免疫細胞を採取し、体外で増殖・活性化(培養)してから身体の中に戻し、がんを排除しようという治療法です。具体的には患者様の血液を採取し、細胞を培養する施設で免疫細胞を血液から分離、培養増殖させた免疫細胞を点滴投与し患者様の身体に戻します。この治療方法は身体が本来持っている免疫力を改善させる治療となり、一般的に数週間おきの点滴投与を数回繰り返します。1回のみの治療で劇的に改善するものではありません。
術後の再発を心配されている患者様から標準治療をやり尽くし効果が期待できる治療の選択肢が少なくなった患者様に至るまで幅広く、がんを小さくするあるいはがんの進行を遅くする、QOLを高めるといった効果が期待できます。

5種免疫細胞療法

人間は自分の体の細胞と異なるものを異物と判断する能力を持っています。細菌やウイルスなどは異物の代表例ですが、体には異物の侵入を防ぎ、侵入してきた異物を排除して体を守る抵抗力が備わっています。この仕組みを免疫といいます。また私たちのでは体内で発生する癌細胞を免疫により異物として判別し、排除することも行っています。しかし、癌のために免疫自体が弱まった状態であったり、癌細胞が免疫から逃れる術を身につけて免疫にブレーキをかけることで免疫が弱まったりして、癌細胞を異物として排除しきれないことがあります。免疫療法は、私たちの体の免疫を強めることにより、癌細胞を排除する治療法です。

培養上清投与

培養上清液とは、幹細胞を培養するときに幹細胞は500種類以上のタンパク質を含む成分を分泌します。分泌液の中には多種多様なサイトカインと呼ばれる細胞活性のカギとなる情報伝達物質が豊富に含まれていて、体内の損傷を受けた組織や細胞の機能回復に重要な役割を果たします。この分泌液が上清液です。 老化などにより衰えた細胞の回復を後押しするため、疾患・美容に対する様々な効果が期待されています。

発毛治療(メドジェット)

メドジェットという製剤注入の新しい技術を使用し炭酸ガス注入ポンプにより薬液を注入する方法です。薬液はIGF-1(インスリン株成長因子)、VGEF(血管内皮細胞成長因子)、PDGF(血小板由来成長因子)等発毛・育毛に効果が期待される「成長因子」を多く含みます。蚊が人を刺すよりも細い穴から薬液を注入しほとんど痛くないと言われている治療法です。また設定した深さに注入されますので、均一でスピーディーな治療が可能です。

光フェイシャル

お顔全体に有効な複合光を照射することで、統合的に肌トラブルの改善を目指します。シミ・クスミ・しわ・たるみ・毛穴の開き・ニキビ・赤みなどの様々な肌トラブルへの効果が期待できます。

ヒーライト

全頭皮の血流促進、頭皮の肌質や乾燥肌を改善でき、育毛治療における毛母細胞の活性・抜毛予防・頭皮の血流の促進させる効果が期待できます。
その他にも、線維芽細胞の活性作用・お顔全体の色調改善・創傷治癒力促進等の効果が期待できるためフェイシャルケアにも有効です。